<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ブルートレインを撮りに行った話_その1

一瞬しか見たことない北斗星に乗ったことないくせに撮りに行きたいとか用事もないのに乗りたいとか2ヶ月間くらい言ってた気がします。北海道に行くこともなくチケットすら取れませんでしたが、あいづライナーとはくたかの撮影も兼ねて鉄道写真の旅に出ました。2泊3日車中泊の旅でした。鉄道を撮ろう!と思ったのも凄く久しぶりでした。



DSC_0017-2

金曜日夜11時に家を出て東北道を突っ走り、福島市内のICで下道に。日の出の時間と電車の時間を考慮し、国道4号を東京方面へ戻ったり、道の駅で仮眠したり、色々な鉄道ファンのブログやHPを参考に当たりをつけた所を回っていく。当然のように真っ暗なので何処にいけばよいのかわからない、事前に調べておいた場所も本当にあっているのかわからないまま日の出を迎えた。

ここだろ!と思っていた所は案の定背景が良くない状態だったので、陸橋の有る有名な場所に車を走らせた。到着して三脚を準備していたところに北斗星が現れる。激写する。ピントとは?構図とは?
良い写真じゃなくても狙ったものを撮れたという感動だけで十分だった。朝6時ごろの出来事。

_SHO9923


ひどい寝不足とレッドブルの匂いにやられながら猪苗代湖まで車を走らせ、メガネを落とした。

眼鏡を装着することを条件に自動車の運転席に座ることを許されている僕は家まで100km以上の距離をどうやって帰ろうか15分ほど悩んだ末に黒い砂の地面の中から黒いフレームのメガネを救出することにした。ほぼ遭難に近かった。寂れているとはいえ観光地であった。雪の降る砂浜を、地面を見つめながら何度も往復している姿は鳥でさえ不審に思うだろうし本当に笑い事じゃなかった。

やっとの思いで砂まみれのそれを見つけ、あいづライナーの撮影地に向かったのであった。何故か満面の笑みだった。


by mashoo3313 | 2015-04-16 00:23 | Train | Comments(0)


何でもかんでもレンズを通してセンサーにぶち込みます。写真撮ります。Twitterは@mashoo_です


by mashoo

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る