<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

RedBull Air Race 2015 Chiba

_DSC0385


RedBull Air Race 見に行ってきました。2日間。千葉。幕張。

高度が高過ぎても低過ぎてもダメというのは当たり前なのはわかるとして、競技用の乗り物としては意外なことに旋回Gが出すぎてもダメというメチャメチャ難しそうなルールの中、レースのために作られた最新最軽量のプロペラ機が目の前を400キロ位のスピードですっ飛んでいく。訳の分からない速さのロールとなんで失速しないのかわからないレベルのターンを見れる。ああ、プロペラ機レシプロ機最高にカッコイイなと思う。

ちなみに最高で10Gまで出して良いルールらしい。オーバーGでDNF(ゴールせず)になってしまった選手もいたけど0.1Gオーバーとか、ああ、きっちり10G出してるんだ・・・制御してるんだ・・・なにそれ凄過ぎる。本当に訳がわからない。

とにかく楽しかった。
以降写真。

■DAY1 曇り

_DSC0357
Aエリアは折り返すところがとても見やすいエリアだった。ポールをパスしたらバシュー!と左に旋回。


_DSC0500
パイロンを増設している風景。パイロンはぶつかっても大丈夫なような素材で出来ていてもし切れても90秒で治す。



_DSC0706
こちらはパイロンを治している風景。飛行機の羽根により損傷した部分のみを素早く修復できるようになっている。


_DSC0565


_DSC0682



_DSC2799
一瞬でこのくらいロールする。時速300キロ以上出ててポールを通過する時は機体を水平にしないといけないのに。

_DSC0939


_SHO6927
1日目予選終わりのDJは凄く上手だしみんな帰っちゃうしもちょっと早めに始めればよかったかなと思った。

_SHO6944


_SHO6941


_SHO6968


_SHO6913


■DAY2 快晴

晴れた!ヤバい!暑過ぎレッドブル3本飲んだ。

_DSC1289
1kmくらいあちら。というかパイロンとパイロンの間メチャメチャ遠いのに一瞬で駆け抜けていく。飛行機早すぎ。

_DSC1914



_DSC1918
ベストショット。翼の裏面に反射する海がキレイ



_DSC2167
この距離感である。この見晴らしである。凄い。メチャメチャ。日本の工業地帯が背景になるとか凄い。


_DSC1929
ゴールを切るとバヒューンと上昇。カコイイ


_DSC1932
船で見に来てる人もいる凄い。海保もいる。


_DSC1942
人が動かしてるぞ!っていう感じ。


_SHO7014
ターンの時には機体を傾けるので垂直方向に働いていた揚力が減少して高度が低下する。なので少しだけ機首を上げる。そのままターンしきった時には高度も角度もいい感じになる、って感じだと思う。
それと重力を使って加速をするためにターンしながら上昇を行うパイロットもいれば、上昇でエネルギーを損失しないように、水平にターンしていくパイロットもいる。ポールの手前で大回りして角度を付けておいて、ポールを通過した後のターンを最小限にするような飛行の仕方も有った。どのやり方が最適なのかはパイロットの頭の中に合って、その時の風の向きや何やらで少しずつ修正されていってる感じ。
とにかくポテンシャルを落とせないし速度も落とせないし10Gまでしか掛けられないしで難しいなあと思った。



_DSC2208


_DSC2351


_DSC2751
レッドブルカメラ。左側に載ってる人がカメラを動かす。よく見るとスクリーンに頭突っ込んでる。

_DSC2760
低い!風が!と思ったけどダウンウォッシュそんなでもなかった。


_DSC2997
デモで救助やってた。2機で飛んできてものすごい。


_DSC3014


_DSC3026


_DSC3064


_DSC3199


_DSC3395


_DSC3527


_DSC3549


_DSC3684


_DSC3906


_DSC4047




良いイベントだった。本当に。物凄く見晴らしが良かった。何処でなにが起こってるかみんなが見れるレースって凄いなと思った。
写真を撮るのも楽しかった。SS早過ぎるとプロペラ止まるし、かと言って早すぎて手ブレも凄い。プロペラ機を撮るのは難しかった!

来年はもっと良い席で見るんだ!以上!


by mashoo3313 | 2015-05-18 22:50 | Aircraft | Comments(0)

ブルートレインを撮りに行った話_その2

ぶっちゃけもうブルートレイン関係無いです


_3070895

ブルートレインを撮ったので、猪苗代の方へ移動してあいづライナーを撮りました。
雪少な過ぎでびっくり。タイフォン云々の騒動が有ったために国鉄色見れず。ササッと撮って新潟に移動することに、とりあえず道の駅で3時間位昼寝して飯食って磐越自動車道へ。めっちゃ車少ないしなんだこれ状態でした。

DSC_0258-2
ひっさしぶりに500mm使った。全部の車両入ったし満足や。

と言うかあまりにも写真を撮っていないので本当に疲れるための旅だなとか思ったし、思っていたほど背景良くなかったのもあってテンション下がりまくりの日本海溝状態だったので一瞬帰るという選択技が出ました。
ただせっかくだからっていう気持ちだったと思う。動機として。



3日目 新潟 ほくほく線


_SHO0043



新潟まで移動して、またまた道の駅で1泊した。かなり寝れた。アナ雪とか見てた。車の中は良い空間だった。
ナイター状態のスキー場を背景にはくたかを撮ろうというのが今回の目的。上越国際スキー場前駅の周辺をうろつきながらロケハンし、空いた時間ではくたかを撮った。ほぼ1時間に1本来るので結構バシバシ撮れたし同じような考えの人もたくさんいたっぽい。

_3081351






_SHO0190

はくたかには赤色とグレーの2種類があるっぽいとか勝手に思ってたけど結構沢山の顔をお持ちのようで、情弱極まって隣で写真撮ってる鉄道ファンにめっちゃ質問しまくってた。あの顔の電車昨日福島で見たぞ・・・・・・とか485系色々な所に使われてるということを知った。




_SHO0091
除雪されて行き場を失った雪が5メートルくらい盛られている場所があったのでそこに登って撮った。これ良い。偶然!

_3081679





DSC_0376-2





DSC_0013
ガーラ湯沢背景のこのショット結構気に入ってる。後ろの山も綺麗だった。

日が暮れてきたのでスキー場のところへ移動。日の暮れる時間とスキー場のナイターの明かりが灯る時間、電車が来る時間。これが全部揃ってないとやっぱうまいこといかない。今回はベストな時間ではなかったなとも思うけれども。どうにか絵にはなったなと思う。レンズと構図を決めるのにも1時間位かかったし、連写時にバッファー切れるしで何もかもがヤバかった。シャッター切ったぞ!っていう感じほんとうに最高。


DSC_0282




DSC_0436
コレですよコレもうなにも言わなくて良い。満悦


あ、ここ最高っていう場所を見つけて車適当に止めて雪かき分けて三脚刺してもう最高だった。めっちゃ良かった。

by mashoo3313 | 2015-05-04 20:12 | Train | Comments(0)


何でもかんでもレンズを通してセンサーにぶち込みます。写真撮ります。Twitterは@mashoo_です


by mashoo

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る